【転職に最適】求人サイトの中でランスタッドが評判の高い理由とは

  1. ホーム
  2. 百万人が注目する仕事

百万人が注目する仕事

作業員

華やかな世界を陰で支える

お芝居やバレエ、オペラなどの舞台に使われる背景画や建物等のセットのことを舞台美術といいますが、大道具という別の名で呼ばれることもあります。この大道具という言葉は、それを制作する職種の名称としても使われています。大道具は舞台美術の設計・制作・組立・解体などを主な業とする仕事です。舞台のみならずテレビや映画の製作現場、お祭り、見本市等のイベント会場などでも活躍しています。大道具の仕事はビルや住宅の建設作業に似ています。図面を作成し、資材を用意して、骨組みを組み立てます。さらに内装・外装を施して塗装等の仕上げを行います。求められるスキルも、一般の建設作業に近いものがあります。大道具の求人は、美術制作会社と呼ばれる専門業者からのものが中心です。数はそれほど多くありませんが、劇団や劇場、テレビ局などから直接求人が行われることもあります。大手では新卒者を求人対象とした定期採用がありますが、中小の求人は欠員補充の中途採用が大半を占めます。大道具の仕事の良さは、さまざまな創意工夫が生かせるところにあります。たとえば住宅のセットを制作するにしても、本物の住宅を建てるのではなく、客席から見える部分だけ、カメラに写る部分だけを作ります。そのため、通常の建設現場では使われないような独自のテクニックが用いられます。予算や時間の制約がある中で色々なアイデアを試すのは、独特の面白さがあります。また、たとえばテレビのセットなどは、番組が放送されれば何十万人、時には何百万人もの目に触れることになります。自分の仕事がたくさんの人に注目されるという点で、非常に魅力的な職種であると言えます。